サイバーユニオン

働く知識のホームページ〔労働者として人間的に成長することを目的としています〕

会則・会費
  • このサイバーユニオン負けたくない(以下、ユニオンと呼ぶ)は、インターネットを活用して働く者の権利を確立し、職場を明るくし、その生活と労働条件を向上させ、働く者の明るく住みよい社会建設のために活動します。
  • 会員一人ひとりが積極的に活動に参加することによって、おたがいの友情と信頼を深めると同時に、知識と情報を共有し、それぞれが「働くこと」「くらしのこと」に賢く対応できることを目的とします。
  • またこの活動を通じて、働く者が「泣き寝入り」することがない社会のための労働行政、労働関係法の改善、さらには「正義」と「公平」を追求していきます。
  • このユニオンは、東京一般労働組合の一部として活動を進め、その運営は以下の規定にもとづいて行います。
第一条(名称と事務所)
このユニオンは「サイバーユニオン『負けたくない』」といい、事務所を東京都千代田区全国一般東京一般労働組合本部内に置きます。
第二条(目的)
このユニオンはインターネット上で、働く者の権利を守り、知恵とノウハウを交流し、会員相互の親睦を図り、賢く働くための情報・知識の交流と、具体的な相談・支援の活動を目的とします。
第三条(活動)
このユニオンは目的を達成するために次の活動を行います。
1.働くことに関する情報の発信と交流
2.生活に必要な情報の交換や交流
3.助け合い制度の確立と共済のための活動
4.働くことに関するトラブルの解決支援
5.職場に労働組合を作ることの支援
6.ボランティア活動
7.その他必要な活動
第四条(会員)
雇用形態のいかんを問わず、働く者はすべて加入できます。
第五条(会員の権利・義務)
1.会員は、ユニオンのインターネット上の活動に参加することができます。ただし、インターネットを利用する際のマナーを遵守するものとします
2.必要な相談や支援を直接受けることができます。ただし、労使交渉を必要とする時には東京一般労働組合の正組合員として加入手続きを行うものとします。
3.会員は東京一般共済会の会員として共済給付を受けることができます。
第六条(加入・脱退・失効)
1.会則を承認する働く者は会員となることができます。ユニオンに加入しようとするものは、所定の加入申込書に必要な事項を記載し、加入金・会費の引き落とし手続きなど加入手続きを行ない、承認を受けます。
2.ユニオンを脱退しようとするものは、脱退届を提出します。
3.会費の引き落としが2ヵ月間できなかった場合は、失効になります。その場合も脱退手続きをしてください。
4.加入できる年齢は満65歳までとします。
第七条(会費)
1.会費は月額1500円とします。加入金は加入時に1回限り1500円とします。
2.加入金・会費の納入は、郵便口座より毎月自動引き落しによる方法になります。加入金については、第一回納入時に収めることとします。